Venice St Mark's Square

ヴェネチアへ向かう車窓から

クルーズ旅行1日目に宿泊するイタリアのホテル

予想以上にベニスの空港はとても小さく質素で、本当にイタリアに到着したかなと全く実感がありません。

HISでは空港近くにある『ノボテル』というビジネスホテルで一泊します。

半円のレンガ調の建物が目印で、内装はシックでベッドも広く寝心地も快適でした。

ただ、朝食は驚くほど野菜皆無で、小さなパンやミルク、シリアルのみです。

なのにあんなに美しいイタリア人達が羨ましい。。。

ちなみに歩いて5分の所に地元の大きなスーパーがあるので、朝食に買い足しても良いと思います!

Tramway to Venice
Tramway to Venice

ホテルからヴェネツィアまでの道

到着初日は完全自由行動です。

まだ夢見心地のまま、ガイドさんに近くのバス停を教えてもらいました。

新緑のイタリアはバス停でさえも洒落ています。

ホテルからヴェネチアまでは、バスと路面電車を乗り継いで約20分程で到着。

bus-stop-in-venice
bus-stop-in-venice

一番ワクワクする車窓

何気ないバス停や向かう景色にも日本とはちがう空の色やアパートのデザインに感激しながら、地元の学生やおばあちゃんと一緒にワイワイ乗り込む車内に、一瞬、住人になった気分に浸れます。

いづこや?水の都ヴェネツィアは?

と面影が一切ないのどかな住宅街を抜け、路面電車へ乗り換え

Tramway-to-Venice-cruise-trip
Tramway-to-Venice-cruise-trip

遠くにキラキラ光る海と停泊中の大きな船がだんだんと近づいてくると

一気にヴェネツィア感が増してきます!!!

一番ワクワクする車窓、これから広がる世界に期待がとまりません!

是非素敵な旅で試してみて下さい!

コメントを残す