人生で一番贅沢なカフェ

スポンサーリンク



サントリーニ島の中心地『フィラ』は、海面から300Mの崖の上にあります。
観光名所の絶景ポイントは何といっても『イア』の街ですが、ここ『フィラ』の海も負けないほど、断崖にたたずむ建物と海の美しさは圧巻です。
ショッピングやファッションの賑やかな街ですが、こんな絶景を独り占め出来る
ひとやすみカフェを強くおすすめします!

コスタデリチョーザではWifiが使えない(※有料ですが利用は可能です。めっちゃ高いです!)ので、私達は外でスポットを探しつつ、残り少ないミコノス島の滞在を惜しんで初めてのカフェをすることにしました。


所々に点在する大きな白いテントが断崖に向かって迫り出し、陽気な音楽と乾いた風が大きな海へ向かって流れ、見ているだけでもワクワクするロケーションです。

歩き疲れてヘトヘトになった私達は、商店街にある一つのカフェに入りました。
それは、間違いなく、私の人生で一番美味しい一杯のコーヒーでした。
(きっと死ぬ時にはこの一杯を思い出すだろうな~。)
これほどのロケーションなら、どんな安い缶コーヒーを出されても「う~ん!美味いっ!」と海に向かって叫べるほどですが!
メニューに沢山の種類のコーヒーがある中、甘い笑顔のウェイターさんに勧められるまま、とびっきり美しいグラデーションのカプチーノが運ばれてきました。


何もかもが凝縮された、豆のほろ苦い深みとまろやかなミルク、
ふわふわした冷たい舌ざわりに全てが色濃く口の中で弾け、鼻からふっと息を吐いた
瞬間気を失いそうなほど強い旨味に感動しました。
ギリシャはコーヒーが美味かった!知らんかった!!!
店員さんもみんなニコニコと優しくて、グラスの後ろには眩しすぎるエーゲ海と白いテントが広がり天国みたいなカフェだった。もう一度行きたいな~。

フィラの海の玄関口、フィロン港へは、2つの下山方法があります。

1つ目はケーブルカー

300Mの断崖を3分で一気に下ります。20分毎に運行し、夕方には観光客で長蛇の列が出来るので早めに並ばないと船に間に合いません。
剥き出しになった赤茶色の岩肌を近くで感じながら、段々になった白い建物を上から眺める景色も素敵です。

2つ目はロバタクシー

睫毛をフサフサさせた優しい目をしたロバ達の背中に乗って、600段の階段を20分かけて下ります。
ガイドさんから「服に移る臭いにお気を付けください!」と案内されて、どう気を付けたら良いのかと笑えたのですが、次はロバの背中に揺られながら旅の余韻に浸るっていうのもまたいいな~と思います。

●●●関連記事はこちら●●●