スポンサーリンク

Peachが関空に出来てからというもの、旅へ出ることが多くなりました。

離島の沖縄や北海道をはじめ片道3000円程度で飛べるお手軽さ!
乗るたびにこのピンクの機体が愛おしくてたまらない、ほんま、おーきに!


いつもPeachでお出かけする時に利用するサイト格安移動
1か月の値段が一覧で比較出来るので、とても便利です。
往復がどちらも最安値で行ける時を探して予約しています。
Peach会員なので、お得なセールもチェックしますが、値段がほぼ変わらない時もあり、今回は一人片道1900円!で予約出来ました。たった1時間のフライトなので、狭くてもなんら問題ありません!
そして関空までの旅費のほうが高いという、、、


初日は夕方着の宮崎空港
ホテルチェックインまでの間も時間を有効に使いたいですね。

宮崎空港から最初に向かうのは、
霧島にある泥パックが有名な『さくらさくら温泉』
空港から山道を30分走らせれば、雄大な自然の中ひっそりと出迎えてくれます。
(WITH 西郷どん)
ちなみに写真の片隅に写る西郷どん、旅の最中に10体は見つけました(笑)


ここで、旅の最初に自力で出来る高級エステを体験します。
毎年、ここへ来る度に背中のニキビが改善することを身をもって実感しています。
今までエステのコースに通っても、様々な化粧品を試してもあまり効果がなかった頑固なお肌に、ここは劇的に変えてくれた奇跡の泥です。

さくらさくら温泉HPより

それもそのはず、殺菌効果のある硫黄成分を含んだ、天然の泥は
さくらさくら温泉から約2キロ離れた高原の源泉の底地から、人の手で丁寧にすくって持ってこられているそうです。
この貴重な泥を、自分の肌にのせることを心待ちにしていた1年、本当に幸せな瞬間でした。


夕食は『こんぴら丸』隼人店にて、新鮮な海鮮を頂きます。
『こんぴら丸』は鹿児島と福岡に全部で5店舗展開され、名前の金毘羅丸というのは、鹿児島の船団のことで、あのSASUKEで有名な長野誠さんが船長をされているそうです。漁師直送の料理店ということで、店内には大きな水槽に魚が泳ぎ、漁師船の写真が沢山飾られ、にぎやかです。
なんといっても、メニューの値段!夜でも、ありがたい定食がリーズナブルに提供されています。


『刺身たらふく定食』を注文しました。
お刺身はなんと6種類も!更に大きな天麩羅、茶わん蒸しにお味噌汁とご飯、お漬物まで付いて¥1580
ディナーなのにコスパが良すぎます!メニューが豊富なので何度行っても飽きないです。おススメです!


本日宿泊する『京セラホテル』
あの黒川紀章さんが設計されたホテルは、馬蹄形の形をしており、吹き抜けのホールにガラスのチャペルがある素敵なホテルです。ライトアップされた広い館内は、美しさが更に増し、カメラ片手に散策する時間も楽しめます!
建物ばかり期待して行ったのですが、大浴場がとても良かったです。
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

成長因子 育毛